SIVA Inc. 社長のブログ

日本と中東でスタートアップやってます。創業3年目で年商30億。まずは1000億の企業を目指してます。

『会社やってて潰れる不安はないですか?』:新卒採用面接での質問の答え

 

今まで会った経営者の方に、「経営してて不安はありますか?」と質問したときに「社長の判断で会社が潰れることもあるし、従業員の生活も考えると日々不安です」という答えが返ってきました。SIVAを経営していて不安はありますか?

 

これは先日、新卒採用の面接で聞かれた質問です。

はじめて聞かれた質問だったのですが、事前に考えたこともなかったこの質問に対する答えが妙に自分でも腑に落ちました。

せっかくなので経営に対する不安についてや、メンバーに対してどう思っているのかをブログにも残しておこうと思います。

 

不安はないがフラストレーションはある

正直な話、不安がまったくもってゼロかと言われればそれはないです。ただ、それに比べてフラストレーションはあります。どういったフラストレーションかと言うと、自分が目標にしている売上や利益、事業の進捗度合い(プロダクトの成長)や社員の成長度合いなど、ただそれはほぼ全部自分に対するものです。

サッカーで例えればレアルの10番を目標に掲げてた本田圭佑選手からすれば、当時のミランの10番がピークだったことを考えると、自分にフラストレーションが溜まっていたと思います。

自分の理想とする目標に対する現状のギャップのフラストレーションのほうが大きいです。

 

自分と社員を信じてるから「不安にしない」

そして、大前提として「社長の一存ぐらいで潰れる会社にしたくない」というのが僕自身の考えです。社長・部長・課長などいろいろな役職や立場がありますが、それはあくまでも適任な人が適材適所の役割をこなしているということで、「社長の言うことは絶対」「部長だから偉い」ということは、SIVAではありません。

だからこそ、それぞれが自分ごととして責任を持ち事業にコミットすることで自ずと成長し社長がすべてを決めなくても事業が回るような組織、カルチャーにしています。

 

ですので、社員が社長に「社長それは違う」「こっちのほうがいいと思います」ということはザラにあるし、営業アシスタントの時短ママさんがプロダクトに対して「ここのところこうしたほうが良いと思います」と直接エンジニアと議論してプロダクトがアップデートされていくこともとても多いです。
(社長の僕が知らない間にテスト的に機能増えてたりUI変わってたり笑。)

それができるのは、カルチャーや僕の考え方が少しずつ浸透してきているからだと思うし、全員が真剣で責任を持ってるだからだと思います。

(当然それを実現するために、自分自身が目標とカルチャー意識ををハッキリつ、社員のみんなの猛烈な頑張りがみんなで見えるように社内システム使う、経営に重要な数値をすべて見えるようにしている)

 

究極、会社が潰れてもみんな大丈夫

更に言うと、もしSIVAが倒産したとしても今いる社員のみんなはどんな会社でも働けるようなスキルがつくよう、業務にあたってもらっています。

仕事に対する根本的な考え方、社会人スキル、ヒューマンスキル、課題の見つけ方、課題の解決方法、目標の定め方、人の巻き込み方、渉外、トラブルの解決方法などなど。

それぞれのスキルが高い次元で身につくよう、一人ひとりとよく話し実行しています。

メンバー当人たちは気づいていないかもしれませんが、僕が要求している業務レベルは実務や人間性の部分も相当に高いものを要求しています。(特に人間性の部分は厳しい笑)

自然にそれをこなしていくうちに他者から見たら「スゴイね」と言ってもらえるようなスキルが身につくと思っています。


当然、まったくもって会社を潰す気はありませんが、全員のスキルを高くしていっているのでメンバーはどこでも働けます。良い意味でドライにも見ているので、そういった意味で不安は無いし心配もしていません。(僕がこれをやめなければ彼らの成長もつづく)

 

人間の脳は自分を守るために不安を作る

とは言え、人間なので漠然とした不安がちょろっと出てくることはなくはないです。

しかし統計によると、人の考える不安の90%は実際には起こらず、残り10%のうちの80%は想像している不安の1/100程度の内容しか起こらないんだとか。

そして、人間は自分を少しでも安全なゾーンに留めるために不安を増長させて想像し、少しでも危険なゾーンに侵入しないように思考にブレーキをかけるそうです。

でも、その不安は起こらない事がほとんど。不安が増長される前に「ハイこれはただの想像!おわり!」と唱えて一瞬で不安の増長を止めて、あとは行動するだけです。

不安を不安に考える必要はない。
やることやってドンと胸を張れ。ということ。

 

 

 

信じられる仲間を募集中 

というわけで、質問の回答をつらつら書いてきましたが、それもこれもうちのカルチャーをや僕の考え方・社員の働き方を知ってほしくて、知ってほしいのは仲間が必要だから!
僕の考え方や、SIVAのカルチャーに共感してくれる仲間を探してます!


・エンジニア
・営業(コンサル)
・営業サポート
・マーケ
・広報/PR
経理

全部募集中です!
SIVAは9月で2期目が終わり、10月から3期目に入ります。
海外事業の本格的な拡大など、エキサイティングな未来が待ってます。

少しでも興味を持ってもらえたら、下記のフォームからお問い合わせください!冷やかしでなければ、「ちょっと見てみたい」ぐらいのテンションでも構いません。お茶しながら話しましょう。

お待ちしてます!


↓↓コチラからどうぞ

siva-s.com