創業2期目の社長のブログ。

日本と中東でスタートアップやってます。

はてなブログに移行しました。

みなさんお久しぶりです。
(といってもはてなブログでの投稿ははじめてになります。)

 

コーポレートサイトの刷新に伴い、ブログもリニューアルしました。
※過去投稿は全てこちらに移行してあります。

 

今後はこちらで、なるべく頻度高く(もう毎日とか言いません)更新していければと思います。

 

最近について

しばらく更新してなかったので、最近の出来事などをすこしまとめておきます。

①社員が増えた(増える)

まず、1月からエンジニアが正式に入社してくれました。
もともと弊社の自社サービス全般を設計・構築、アップデート、保守をすべてサポートしてくれていましたが、当時は別の会社に務めながら副業的に手伝ってくれていましたが、2018年1月1日より、正式にフルコミットでジョインしてくれました。
この辺りの経緯はいずれ可能な時に書ければ書きたいと思います。

また、2月、3月にも新しくコンサル側のメンバーが入社予定です。

全員が加わるといよいよ10人ぐらいの組織になります。
気を引き締めるとともに今までと同じノリだとイケないなと思って、会社としての組織化を急いでいます。(士業の方々とのあれこれ)

 

②移転が決まった

前のブログで書きましが、以前はとてもいいオフィス(3フロア、執務スペース30人、フリースペースとシャワーとキッチン付きでデザイナーズ)の審査に通るも同時に申し込んだ会社さんに負けました(築地の老舗水産屋さん、キッチンでマグロ解体して汗かいたらシャワー浴びるとかかな)

一瞬ふさぎ込んだのですが、とても良い時期にweworkさんが日本に上陸。
なんと、ずっと狙ってた銀座、しかもGINZASIXにスペースを開くというじゃあありませんか。

すぐに話しを聞きに行くと、審査なし・敷金礼金無し・月単位契約・すべてコミコミ価格(通信、水道光熱費、すべて込)ってことで手間もない。ということで、その場で契約しました。

入居は2018/4/1になります。楽しみでしょうがないです。

ちなみにweworkは、フレッシュフルーツウォーター、コーヒー、ビール、日本酒が飲み放題らしいです。皆さん是非遊びに来てください。

 

www.wework.com

 

ちなみに、いくら手間が省けていろんなものがついてくると言っても、それなりの値段はします。ウチみたいな10人前後の会社であれば家賃は100万/月を超えます。

100万払えば、30人〜40人ぐらいのオフィスは借りられるでしょう、きっと。

 

ではなぜウチがweworkを選んだか、

 

・初期費用が安い(法人契約だと、敷金10〜12ヶ月がザラ)

・オフィス拡大も簡単

・世界中のweworkで会議室を予約できる

・採用効果(設立2年目でGINZASIXへの移転は、世間一般が聞けば「すごい」となる)

 

などなど。
普通僕らみたいな会社が2年目でGINZASIXには入れませんし、他で借りたとしても、イニシャルコストで1000万ぐらいはかかります。敷金でもどってくる分があったとしても、フリーキャッシュフローで1000万マイナスになるのは、2期目の会社には辛いです。

じゃあ安くてボロ目のところで我慢すればいいんじゃないの?と言う意見もあると思いますが、自分達のコンフォートゾーンを抜け出して自分たちに負荷をかけながらさらなる成長をしたかったのです。

 

そして、最後の決定的な理由はゴールドジムまで歩いて1分と言うことです。
これからは、朝筋トレして出社です。
階段や通路で足元がおぼつかない人がいたらきっと脚トレ後の私です。そっと手を差し伸べてください。

 

③事業の方も伸びてます。

肝心な事業の方も着実に伸びてます。
より多くのお客様との取引がスタートし、着実に売上が伸びています。営業利益ベースでもどんどん伸びてますが、人材、システムに投資をしているため純粋な利益としては大きく変化はしていません。それでも、4月以降は今の投資が回収に回ってくると思います。その頃には一段階売上も利益も伸びるでしょう。

また、新規事業の仕込みも始めています。このあたりはリリース後に書いていければと思います。

 

 

と、簡単にこんな感じです。

もう少し事業についての詳しいことや、人やカルチャーなど、改めて書いていこうと思います。(不定期更新)

 

皆様今後共よろしくお願いします。