社長のブログ

銀座で働く予定の社長のブログです

肉体時間

お久しぶりです。

今日はふと帰り間際にメンバーと話していたことが、思いのほか自分でも納得がいった(前から知ってた話なのに)ので久しぶりに、そして初めて帰宅途中にスマホからブログ書いてます。

アップルやアマゾン、フェイスブックなどがそうであったように、立ち上げ初期はもう24時間365日頭の中の99.9%が仕事になります。

そして、実際に朝から晩まで働き続けます。

でも不思議と働いてるという感覚はなく、やりたいことをただやってるだけという感覚で、心身ともに疲れるということはあまりありません。

今日もふと気づいて時計を見ると23時で、もうこんな時間かー!という会話がそこで起こったのですが、こんな話をメンバーにしました。

「自分自身の感覚で1時間ぐらいしか経ってないときは、きっと体も1時間分ぐらいしか歳をとってないと思う。

だから、めちゃくちゃ忙しいけどやりたいことやってる人は若々しいし、9時5時で仕事しててもそれが何十時間にも感じられて死んだように仕事してる人は老けるのが早い」

これ、たしかにーーー。と思う人多いんじゃないでしょうか。

科学者からしたら、何言うとんねん。と言う話なのかもしれないのですが、わりかし僕はこれがあると思ってます。

だからこそ、ベンチャー界隈の人は魅力的に映る人が多いのでは?とも思ってしまうぐらい。

どれだけ歳をとっても、自分の目指すことに向かって、自分のやりたいことを全力でやっていつまでも若々しくいたいなと思います。

そして、会社そのものもまた老化しないように、魅力的なチャレンジがたくさん転がっている会社にしていきたいと思います。

スマホから投稿意外といけるという事を知ってブログサボれなくなるのにビビってます