創業2期目の社長のブログ。

日本と中東でスタートアップやってます。

自社サービス

今日はとても嬉しいことがありました。

会社設立当初から構想を練っていて、今年の4月からようやく開発に着手した自社サービスがいよいよ形になりました。 目新しいサービスではないかもしれませんが、我々の思う便利さの追求にはこだわっており、デザイン的にも機能的にも申し分ない内容です。

今週中にはベータ版がリリースできそうです。 やはり、自社のサービスが有ると無いとでは気合が違います。 自分たちで0から作り上げてくということは得も言われぬ魅力があると改めて感じました。

協力してくれたYくんとはYくんが学生の頃から交流がありましたが、今回の依頼を通して信じられないぐらいの成長を感じました。 こちらとしても負けてられませんので、更に成長しまくってもらうよう、こちらも成長しまくってまだまだ協力してもらおうと思ってます。

会社を作る時もオフィスを作るときも感じたことですが、なにもないところから作り大きくしていく作業というのはとても労力が要りますが、同時にとても愛着が湧くし、関わっている者同士の結束感が非常に高まると思います。そういった意味では、サイバーエージェントの実施している抜擢人事施策は実に理にかなっていると思います。もちろん、資金の後ろ盾もあり0からの起業とは同じではないかもしれませんが、とはいえ社長として0から会社を作り上げていく経験は経験、結束、帰属意識どれをっても非常に高まると思います。

 

今後入社してくるであろうメンバーにもこういった経験や思いを共有してもらうため、弊社では今後も新記事業を創り続けていきたいと思います。